iPhone > iPhoneの使い方 > iPhoneをロックする/ロックを解除する

スポンサーリンク

iPhoneをロックする/ロックを解除する

ここではiPhoneをロックする/ロックを解除する方法を紹介しています。

iPhoneの画面をロック(スリープ)、及びロックを解除(スリープを解除)します。

画面をロックすることで画面操作が無効となり、誤作動を防止できるほかバッテリーの消費を抑えることができます。

さらに、ロック解除時にパスコードや指紋認証、顔認証を必要とすることで、セキュリティを高めることが可能です。

目次:
iPhoneをロックする
iPhoneを自動ロックする
iPhoneのロックを解除する
iPhoneのロックを指紋認証(Touch ID)で解除する
iPhoneのロックを顔認証(Face ID)で解除する
マスクをしたままiPhoneのロックを解除する

iPhoneをロックする

iPhoneの側面にある「サイドボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)」を押すことで、iPhoneをロック(スリープ)することができます。

* iPhone SE、iPhone 5s以前のiPhoneの場合は、上部にある「電源ボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)」を押します。

iPhoneをロック中に「サイドボタン」を押したり、本体を手前に傾けることでロック中画面を表示できます。

iPhoneで画面をロックする
1. iPhoneの側面などにある「サイドボタン」を押します
iPhoneがロックされる
2. iPhoneがロックされます
iPhoneでロック中画面を表示する
3. ロック中に「サイドボタン」を押してロック中画面を表示できます

iPhoneを自動ロックする

iPhoneを一定時間操作しない場合に自動的にロックすることができます。自動的にロックされるまでの時間は、任意に変更可能です。

iPhoneの自動ロックについて詳細は「iPhoneで自動ロックまでの時間を変更する」をご覧ください。

iOS10搭載iPhoneで設定をタップする
1. ホーム画面で「設定」をタップします
iOS10搭載iPhoneで画面表示の設定画面を表示する
2. 「画面表示と明るさ」をタップします
iOS10搭載iPhoneで自動ロックする
3. 「自動ロック」までの時間を変更できます

iPhoneのロックを解除する

ホームボタンのないiPhoneでロック解除する

スリープ状態のiPhoneの側面ある「サイドボタン」を押したり画面をタップすることなどで、スリープを解除してロック中画面を表示できます。

ロック中画面で下部から上にスワイプすることで、ロックを解除してホーム画面を表示できます。

iPhoneのロック解除ついて詳細は「iPhoneでロック解除する」をご覧ください。

Face ID搭載iPhoneでロック画面を表示する
1. iPhone側面の「サイドボタン」などを押します
Face ID搭載iPhoneで画面をスワイプしてロックを解除する
2. ロック画面が表示されるので下部から上にスワイプします
ホームボタンのないiPhoneでロック解除する
3. ロック解除を解除してホーム画面を表示できます

ホームボタンのあるiPhoneでロック解除する

スリープ状態のiPhoneの側面や上部にある「電源ボタン(スリープ/スリープ解除ボタン)」または「ホームボタン」を押すことで、ロック画面を表示できます。

ロック画面で「ホームボタン」を押すことで、ロックを解除してホーム画面を表示できます。

iPhoneのロック解除ついて詳細は「iPhoneでロック解除する」をご覧ください。

ホームボタン搭載iPhoneでロック解除する
1. iPhone側面の「サイドボタン」などを押します
ホームボタン搭載iPhoneでホームボタンを押してロックを解除する
2. ロック中画面が表示されるので、「ホームボタン」を押します
ホームボタン搭載iPhoneでロックを解除してホーム画面を表示する
3. ロック解除されホーム画面が表示されます

パスコードが設定されている場合は入力してロック解除する

iPhoneでパスコードロックを設定している場合、ロックを解除するにはパスコードの入力が必要になります。

パスコードの入力画面でパスコードを入力することで、ロックを解除できます。

iPhoneでパスコードを設定する方法は「iPhoneでパスコードを設定する方法」をご覧下さい。

iPhoneでホームボタンでロック解除する
1. ロック画面を解除します
iPhoneでパスコードロックを入力する
2. パスコードロック中の場合は入力画面が表示されます
iPhoneでパスコードロックを解除する
3. パスコードを入力してロック解除できます

iPhoneのロックを指紋認証(Touch ID)で解除する

iPhoneの指紋認証機能「Touch ID」を利用することで、パスコード入力の代わりに"指紋認証"でのロックの解除が可能になります。

iPhoneで指紋認証機能「Touch ID」を設定する方法は「iPhoneでの指紋認証(Touch ID)の設定方法」をご覧下さい。

* 指紋認証機能「Touch ID」は、iPhone 5s以降のホームボタン搭載iPhoneで利用できます。

iPhoneで指紋認証機能の設定画面を表示する
1. 「Touch IDとパスコード」を選択します
iPhoneでTouch IDでのロック解除をオンにする
2. 「iPhoneのロックを解除」をオンにします
iPhoneの指紋認証でロック解除する
3. 指紋認証(Touch ID)でロック解除可能になります

iPhoneのロックを顔認証(Face ID)で解除する

iPhoneの顔認証機能「Face ID」を利用することで、パスコード入力の代わりに"顔認証"でのロックの解除が可能になります。

iPhoneで顔認証機能「Face ID」を設定する方法は「iPhoneでの顔認証(Face ID)の設定方法」をご覧下さい。

* 顔認証機能「Face ID」は、iPhone X以降のホームボタン非搭載iPhoneで利用できます。

iPhoneで顔認証機能の設定画面を表示する
1. 「Face IDとパスコード」を選択します
iPhoneでFace IDでのロック解除をオンにする
2. 「iPhoneのロックを解除」をオンにします
iPhoneの顔認証でロック解除する
3. 顔認証(Face ID)でロック解除可能になります

マスクをしたままiPhoneのロックを解除する

「iPhone 12」以降のiPhoneでは、マスク着用時にも目の周りの特徴を認識して認証することで、Face IDを使用してロック解除することが可能です。

マスク着用時にiPhoneでFace IDを使用する方法は「iPhoneのFace IDをマスク着用時に使用する方法」をご覧下さい。

* iOS15.4以降にアップデートした「iPhone 12」以降のiPhoneが必要です。

マスク着用時にiPhoneでFace IDを使用する
1. 「マスク着用時Face ID」をオンにします
マスクをしたままiPhoneのFace IDを使用する
2. 「マスク着用時にFace IDを使用する」を選択します
マスクを装着した状態でiPhoneの顔認証を使用する
3. 顔をスキャンするとマスク着用時も使用可能になります

Apple WatchでiPhoneのロックを解除する

Apple Watchを使用してFace ID(顔認証)を搭載したiPhoneの画面ロックを解除することができます。パスコードを解除した状態のApple Watchを装着することで、マスクをしている場合などでもiPhoneのロックを解除できます。

Apple WatchでiPhoneの画面ロックを解除する方法は「Apple WatchでFace ID搭載iPhoneの画面ロックを解除する方法」をご覧下さい。

* iOS14.5以降搭載のFace ID搭載iPhoneとwatchOS7.4以降搭載のApple Watch(Series 3以降)が必要です。

マスクをしたままiPhoneのロックを解除する
1. iPhoneで「Apple Watchでロック解除」をオンにします
Apple Watchを使用してiPhoneのロックを解除する
2. マスクをしたままロック解除が可能になります
マスクを装着した状態でiPhoneの画面ロックを解除する
3. ロック解除はApple Watchに通知されます

スポンサーリンク

iPhone 14/14 Proの販売がオンラインショップで開始

Twitterで更新情報を配信しています

  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  Apple TV
  • アプリ
  •  LINE
  •  Kindle
  •  Googleマップ
  •  Hulu
  •  YouTube
  •  AbemaTV