iPod Wave Top > iPodの使い方 > iPod内の曲・音楽のパソコンへの取り出し方

スポンサーリンク

iPod内の曲・音楽のパソコンへの取り出し方

ここではiPod内の曲・音楽のパソコンへの取り出し方方法を紹介しています。

iPodでは基本的にiTunesからiPodへの曲の転送のみ可能で、その逆(iPodからiTunes[PC]へ曲を転送)はできません。しかし、パソコンが故障した場合など、iTunes内の曲データが消えてしまった場合にそのままiTunesとiPodを同期すると、iPod内の曲もすべて削除されてしまいます。ここでは、『Pod野郎』というフリーソフトを使って、iPod内の曲データをパソコンに転送する方法を紹介しています。尚、『Pod野郎』の対応OSは、Windows XP/Vista/7となっております。また『Pod野郎』は、iPod touch/iPhoneには対応していません

『Pod野郎』をダウンロードする

Buin2gou LaboratoriesよりPod野郎をダウンロードします。

ダウンロードはこちら→ http://buin2gou.com/

Pod野郎 HP
Pod野郎をダウンロード
Pod野郎 Download

Zip版、インストール版があります。ここでは、Zip版にて解説します。

Pod野郎を使ってiPod内の曲をパソコンに取り出す

Pod野郎を使って、iPod内の曲をパソコンに転送します。

Pod野郎を起動する

ダウンロードしたフォルダを開きます。

ダウンロードしたフォルダ

『iPodMan.exe』をクリックします。

iPodMan.exe

「同意して使用します」をクリックします。

同意して使用します

Pod野郎が起動します。

Pod野郎 起動

iPodをパソコンに接続する

iPodをパソコンに接続します。

iPodをパソコンに接続

パソコンに取り出したい(コピーしたい)曲を選択する

iPodをパソコンに接続すると、Pod野郎にて認識され、iPodの情報が下図のように表示されます。

Pod野郎 認識

上部タブ内の「ソング」を選択します。iPod内の曲一覧が表示されるので、パソコンに取り出したい曲を選択します。

ソング

すべての曲を選択したい場合は、右クリックから「全てを選択」、もしくはキーボードで「Ctrl」+「A」を押して全ての曲を選択できます。

全てを選択

選択した曲をパソコンに取り出す

曲を選択したら、下部の「取り出し」をクリックします。

取り出し

取り出した曲の転送先のフォルダを指定します。上部の「開く」をクリックし、フォルダを指定できます。ここではデスクトップ上に"Pod野郎"というフォルダを作成して指定します。また、転送オプションを指定することができます。指定・選択した後、「OK」をクリックします。

Pod野郎 転送

転送が開始されます。

転送状況

出力先フォルダに指定したフォルダ内で、転送した曲が確認できます。

転送した曲 確認

動画を取り出す

動画等を取り出すことも可能です。

動画

Pod野郎でiPodが認識できない場合

「iPodをディスクとして使用する」にチェックする

iPodの概要画面のオプション欄で「ディスクとして使用する」にチェックします。

iPod デバイス
iPodの概要画面のオプション欄

iTunesを終了する

iTunesが起動している場合、iTunesを終了し、再度iPodとパソコンを接続します。

iPodを接続すると、iTunesが自動的に起動する場合は、iPodの概要画面のオプション欄で「このiPodの接続時にiTunesを開く」のチェックをはずします。

再認識をクリックする

iPodとパソコンを再度接続し、Pod野郎上の「再認識」をクリックします。

再認識をクリック

スポンサーリンク

TwitterでiPod Waveの更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/ipod/ipodmusiccopy.htm


このページへのリンクタグ: iPod内の曲・音楽のパソコンへの取り出し方 - iPod Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー