Apple Watch Wave Top > Apple Watchの使い方 > Apple Watchで電話をする

スポンサーリンク

Apple Watchで電話をする

ここではApple Watchで電話をする方法を紹介しています。

Apple Watchでは、ペアリングしているiPhoneを経由して、電話の発着信を行うことができます。Apple Watchの「電話」アプリでは、iPhoneの連絡先に登録されている連絡先を表示できるので、電話をしたい相手を選択することで、電話をかけることができます。

また、iPhoneで電話を着信するとApple Watchでも着信通知されるので、画面の「応答」をタップすることで、Apple Watchのマイクとスピーカーを使用して、通話ができます。

目次:
Apple Watchで電話をかける(発信する)
Apple Watchで電話を受ける(応答する)
電話中にApple WatchからiPhoneに通話を切り替える

Apple Watchで電話をかける(発信する)

Apple Watchから、ペアリングしているiPhoneを経由して電話をかけます。Apple WatchからiPhoneに登録されている連絡先(電話番号)から選択して、発信できます。

Apple Watchから電話をかけたい連絡先を選択する

Apple Watchのホーム画面から「電話」アプリを起動します。「よく使う項目」「履歴」「連絡先」などから、電話をかけたい連絡先を選択します。

Apple Watchで電話アプリを起動する
1. ホーム画面から「電話」アプリを起動します
Apple Watchで連絡先一覧を表示する
2. 「連絡先」や「履歴」などから選択します
Apple Watchで電話をしたい相手を選択する
3. 電話をかけたい連絡先を選択します

「友だちリスト」から電話をかける連絡先を選択する

Apple Watch側面の「サイドボタン」を押すことで、友だちリストを表示できます(初期設定では"よく使う項目"に登録されている連絡先が表示されます)。「デジタルクラウン」を回す、または画面をタップして電話をかけたい連絡先を選択します

Apple Watchでサイドボタンを押す
1. 本体側面の「サイドボタン」を押します
Apple Watchで友だちリストを表示する
2. デジタルリングを回します
Apple Watchで電話したい連絡先を選択する
3. 電話したい連絡先を選択します

Apple Watchから電話を発信する

電話をかけたい連絡先の画面から「発信」アイコンをタップします。発信したい電話番号を選択すると、電話をかけることができます。

Apple Watchで発信アイコンをタップする
1. 「発信」アイコンをタップします
Apple Watchで発信したい電話番号をタップする
2. 発信したい電話番号を選択します
Apple Watchで電話を発信する
3. 選択した電話番号に発信できます

通話中の操作について

通話中にスピーカー音量を調節したい場合は、デジタルクラウンを回すか、画面上の音量マーク[-][+]をタップすることで、音量を調節することができます。また、画面上の「消音」アイコンをタップすることで、自分の音声が相手に聞こえなくなります。

通話を終了するには、「終了」アイコンをタップします。

■ 通話を終了する

Apple Watchで通話を終了する

■ 通話の音量を調整する

Apple Watchで電話中に通話音量を調整する

■ 消音にする

Apple Watchで通話中に消音にする

Apple Watchで電話を受ける(応答する)

ペアリングしているiPhoneで電話の着信があった場合、Apple Watchでも着信通知されます。手首を上げると着信画面が表示されるので、「通話」アイコンをタップすることで着信に応答することができます。

Apple Watchで着信に応答する

■ 電話の着信に応答できない場合

電話の着信に応答できない場合は、「拒否」をタップします。留守番電話機能が利用できる場合は、留守番電話に転送されます。

■ 着信中に着信音を素早く消音にしたい場合

Apple Watchの画面を手のひらで3秒覆う(押し続ける)ことで、着信音を素早く消音にすることができます。

オプションを表示する(iPhoneで応答/電話に出ずにメッセージを送信したい場合)

電話の着信中に画面を上にスワイプ、または「デジタルクラウン」を回してスクロールすることで、オプションを表示することができます。

Apple Watchで着信中にオプションを表示する
Apple Watchで保留する

■ 電話に出ずに発信者にメッセージ(SMS)を送信したい場合

電話に出ずに、メッセージ(SMS)を送信したい場合は、「メッセージを送信」をタップします。あらかじめ登録されているメッセージなどから選択して送信できます。

iPhoneの「設定」から「電話」を選択し、「テキストメッセージで返信」をタップすることで、任意のメッセージを登録することも可能です。

■ iPhoneで電話に出るまで保留にしたい場合

「iPhoneで応答」をタップすると、通話が保留され、iPhoneで電話に応答するまで相手(発信者)には保留音が繰り返し再生されます。

電話中にApple WatchからiPhoneに通話を切り替える

Apple Watchで通話中、ペアリングしているiPhoneのロック画面左下に表示される「電話」アイコンを上にスライドすることで、iPhoneに通話を切り替えることができます。

Apple Watchで通話をiPhoneに切り替える
1. Apple Watchで通話中に、通話をiPhoneに切り替えます
Apple Watchで受けた電話をiPhoneで引き継ぐ
2. iPhoneのロック画面左下の「電話」アイコンを上にスライドします
iPhoneで電話をする
3. 通話をiPhoneに切り替えることができます

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/applewatch/howto/call.html


このページへのリンクタグ: Apple Watchで電話をする - Apple Watch Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー