Wave+ Siri TOP > Siriの使い方 > Siriでタイマーをセットする

スポンサーリンク

Siriでタイマーをセットする

ここではSiriでタイマーをセットする方法を紹介しています。

iPhone/iPad/iPod touchの音声アシスタント機能「Siri」で、タイマーをセットします。タイマーは最大で24時間まで設定可能です。タイマーが終了すると"サウンド(バイブレーション)"で知らせてくれます。

* 音声アシスタント機能「Siri」は、「iPhone 4S以降のiPhone」「第3世代以降のiPad」「iPad mini」「第5世代以降のiPod touch」で利用可能です。
* Siriを利用するためにはインターネット接続が必要になります。

目次:
Siriでタイマーをセットする
Siriでタイマーの残り時間を表示・確認する
Siriでセットしたタイマーを一時停止・再開する
Siriでタイマーをリセット・キャンセルする

Siriでタイマーをセットする

セットしたい時間を指定(最大24時間まで)して、タイマーをセットします。タイマーがセットされるとすぐにカウントダウンが開始されます。

* Siriを終了しても、タイマーのカウントダウンは継続されます。

・「タイマーを3分でセットして」
・「5分たったら教えて」
・「タイマー」 → 「3分」

iPod touch 設定

■ 「タイマーを3分でセットして」

iPod touch 一般

■ 「5分たったら教えて」

iPod touch Siri

■ 「タイマー」 → 「3分」

タイマーを複数セットすることは不可

タイマーを複数セットすることはできません。すでにタイマーを開始した後に、再びタイマーをセットしようとすると、タイマーを変更するかを確認されるので、「変更する・しない」をタップ/音声で選択します。

「変更する」を選択した場合は、新しいタイマーに変更・開始されます。「変更しない」を選択した場合は、動作中のタイマーがそのまま継続されます。

iPod touch 設定
iPod touch 一般

Siriでタイマーの残り時間を表示・確認する

タイマーの残り時間を知りたい場合は、「Siri」にタイマーを表示してもらうことで、タイマーの残り時間を確認できます。

iPod touch 設定

■ 「タイマーを表示して」

iPod touch 一般

■ 「タイマーの残り時間は?」

Siriでタイマーを一時停止・再開する

セットしたタイマーは、いつでも一時停止・再開することができます。

・タイマーを一時停止して
・タイマーを再開して

iPod touch 設定

■「タイマーを一時停止して」

iPod touch 一般

■「タイマーを再開して」

Siriでタイマーをリセット・キャンセルする

セットしたタイマーは、リセット/キャンセルして、カウントダウンが開始される前のセットした時間に戻すことができます。

・タイマーをリセットして
・タイマーをキャンセルして

iPod touch 設定

■「タイマーをリセットして」

iPod touch 一般

■「タイマーをキャンセルして」

「Siri」でセットしたタイマーは「時計」アプリから操作可能

「Siri」でセットしたタイマーは、「時計」アプリを起動して、残り時間を確認したり、各種操作を行うことが可能です。

また、タイマー終了時のサウンドを変更することも可能です。

iPod touch 設定
1. 「時計」アプリを起動します
iPod touch 一般
2. 「タイマー」タブから各種操作が可能です
iPod touch Siri
3. タイマー終了時のサウンドを変更することも可能です

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/siri/timer.htm


このページへのリンクタグ: Siriでタイマーをセットする - Wave+ Siri
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー