iPod Wave Top > iPodの使い方 > iPod touchでアニメーション効果・視差効果を減らす

スポンサーリンク

iPod touchでアニメーション効果・視差効果を減らす

ここではiPod touchでアニメーション効果・視差効果を減らす方法を紹介しています。

iOS7を搭載したiPod touchでは、「ロック解除時」「アプリの起動・終了」などでのズームアニメーションや、iPod touchを傾けるとホーム画面上のアイコンが浮いているように見えるギミックなどの「視差効果」が使われています。

この「視差効果」は、設定を変更することで大幅に軽減することが可能となっています。なお、「視差効果」の設定を変更するには「iOS7.0.3」以降が必要になります。

目次:
視差効果を減らした場合のアニメーションの変化
iPod touchで視差効果を減らす

視差効果を減らした場合のアニメーションの変化

iOS7搭載iPod touchでは「ロック解除時」「アプリの起動時」などでズームアニメーションが、「ホーム画面」や「通知」などで視差効果が使われています。

視差効果を減らすことで、例えば、アプリ起動・終了時のズームアニメーションは、フェードエフェクトに変更となります。

視差効果を減らした場合のアプリ起動時のアニメーション効果の違い

■ 通常時

iPod touchでの通常アニメーション効果

■ 視差効果を減らした場合

iPOd touchで視差効果を減らした場合

iPod touchで視差効果を減らす

iPod touchで視差効果を減らすには、「設定」アプリから視差効果の設定を変更します。なお、この設定を行うには「iOS7.0.3」以降が必要になります。

iPod touchで「アクセシビリティ」の設定画面を表示する

iPod touchのホーム画面で「設定」をタップします。「一般」から「アクセシビリティ」を選択します。

iPod touchで設定アプリを起動する
1. ホーム画面から「設定」をタップします
一般
2. 「一般」を選択します
アクセシビリティ
3. 「アクセシビリティ」をタップします

iPod touchで視差効果を減らす

「アクセシビリティ」画面の「視差効果を減らす」を選択します。「視差効果を減らす」を"オン"にします。

視差効果を減らす
1. 「視差効果」を選択します
視差効果を減らすを有効にする
2. 「視差効果を減らす」をオンにします
iOS7搭載iPod touchで視差効果を減らす
3. iPod touchでの視差効果を減らすことができます

視差効果を通常に戻したい場合

視差効果を通常に戻したい場合は、「アクセシビリティ」設定画面から「視差効果を減らす」をオフにします。

iPod touchで視差効果を減らすをオフにする
1. 「視差効果を減らす」をオフにします
iPod touchでのアニメーション効果が通常に戻る
2. iPod touchでの視差効果が通常に戻ります

スポンサーリンク

TwitterでiPod Waveの更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/ipod/ipodtouch_reduce_motion.htm


このページへのリンクタグ: iPod touchでアニメーション効果・視差効果を減らす - iPod Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー