iPhone Wave Top > iPhoneの使い方 > iPhoneでカメラのモードやフィルタ設定を保持する

スポンサーリンク

iPhoneでカメラのモードやフィルタ設定を保持する

ここではiPhoneでカメラのモードやフィルタ設定を保持する方法を紹介しています。

iPhoneのカメラでは、使用後にアプリを終了するとカメラモードやフィルタ、Live Photosのオン/オフの設定などがリセットされカメラモードは"写真"、フィルタは"なし"、Live Photosは"オン"の初期状態にもどります。最後に使用した設定を保持することで、次回も設定をそのまま引き継いでカメラを使用することができます。

* カメラモード設定などの保持は、iOS10.2以降搭載のiPhoneで利用できます。

iPhoneで「写真とカメラ」設定画面から「設定を保持」を選択する

iPhoneで「設定」アプリを起動します。「写真とカメラ」を選択して、「設定を保持」をタップします。

iPhoneで設定アプリを起動する
1. 「設定」アプリを起動します
iPhoneで「写真とカメラ」設定画面を表示する
2. 「写真とカメラ」を選択します
iPhoneで「設定を保持」設定画面を表示する
3. 「設定を保持」を選択します

iPhoneでカメラのモード・フィルタ・Live Photosの設定を保持する

カメラの「設定を保持」画面から、カメラモードやフィルタ設定、Live Photosのオン/オフ設定を保持することで、次回カメラを起動する際に初期状態に戻らずに、最後に使った設定のままで起動することができます。

カメラモードの設定を保持する

「設定を保持」画面から「カメラモード」をオンにします。iPhoneの「カメラ」アプリで最後に使ったカメラモードが保持されるようになり、次回カメラアプリを使用する際には"写真"モードに戻らなくなります。

iPhoneで「設定を保持」画面を表示する
1. 「設定を保持」画面を表示します
iPhoneのカメラモードの設定を保持する
2. 「カメラモード」をオンにします
iPhoneで最後に使用したカメラモードが保存される
3. 最後に使ったカメラモードが保持されます

フォトフィルタの設定を保持する

「設定を保持」画面から「フォトフィルタ」をオンにします。iPhoneの「カメラ」アプリで最後に使ったフィルタ設定が保持されるようになり、次回カメラアプリを使用する際にはフィルタが"なし"に戻らなくなります。

iPhoneで「設定を保持」画面を表示する
1. 「設定を保持」画面を表示します
iPhoneの設定を保持画面でフォトフィルタをオンにする
2. 「フォトフィルタ」をオンにします
iPhoneのカメラで最後のフィルタ設定が保存される
3. 最後に使ったフィルタ設定が保持されます

Live Photosのオン/オフ設定を保持する

「設定を保持」画面から「Live Photos」をオンにします。iPhoneの「カメラ」アプリで「Live Photos」のオン/オフ設定が保持されるようになり、次回カメラアプリを使用する際には「Live Photos」が"オン"に戻らなくなります。

iPhoneで「設定を保持」画面を表示する
1. 「設定を保持」画面を表示します
iPhoneで「Live Photos」の設定を保持する
2. 「Live Photos」をオンにします
iPhoneのカメラでライブフォトのオン/オフ設定が保存される
3. Live Photosのオン/オフ設定が保持されます

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/iphone/howto/camera_mode_preserve_setting.html


このページへのリンクタグ: iPhoneでカメラのモードやフィルタ設定を保持する - iPhone Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  Apple Watch
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー