Apple Watch Wave Top > Apple Watchの使い方 > Apple Watchでの「ワークアウト」の設定方法と使い方

スポンサーリンク

Apple Watchでの「ワークアウト」の設定方法と使い方

ここではApple Watchでの「ワークアウト」の設定方法と使い方を紹介しています。

運動を行う時にApple Watchの「ワークアウト」アプリを使用することで、運動時間や距離、消費カロリー、ペース、速度などのデータをリアルタイムで表示・記録することができます。

なお、ワークアウトでの運動記録はApple Watchの「アクティビティ」アプリと共有され、「アクティビティ」でのムーブやエクササイズのゴール(目標)にも反映されます。

目次:
Apple Watchの「ワークアウト」アプリについて
Apple Watchで「ワークアウト」を開始・中断・終了する
iPhoneで「ワークアウト」の履歴を表示する

Apple Watchの「ワークアウト」アプリについて

Apple Watchの「アクティビティ」アプリでは、運動の種類として下記の10種類の運動から選択することができます。

・ランニング
・ウォーキング
・サイクリング
・室内ランニング
・室内ウォーキング

・室内自転車
・エリプティカル
・ローイング
・ステッパー
・その他

選択したワークアウトによって、カロリー・距離・時間のゴール(目標)を設定できます。設定した目標を達成すると通知を受けることができるほか、運動中に途中経過を確認したり、一定の距離や中間地点に達した時に通知を受けることもできます。

Apple Watchで「ワークアウト」を開始・中断・終了する

Apple Watchの「ワークアウト」アプリでカロリー・距離・時間のゴール(目標)を設定して、運動を開始します。

Apple Watchの「ワークアウト」アプリで運動の種類を選択する

Apple Watchのホーム画面で「ワークアウト」アプリを起動し、行いたい運動の種類を選択します。

Apple Watchでワークアウトアプリを起動する
1. Apple Watchで「ワークアウト」アプリを起動します
Apple Watchでワークアウトの種類を確認する
2. 画面をスワイプ、または「デジタルクラウン」を回します
Apple Watchのワークアウトで運動を選択する
3. 行いたい運動を種類をタップして選択します

カロリー/時間/距離のゴール(目標値)を設定する

選択したワークアウトによって、カロリー・距離・時間のゴール(目標値)を設定できます。画面をスワイプしてゴールを設定したい項目を表示し、[+][-]をタップしてゴール値を設定します。

ゴールを設定せずに運動を開始したい場合は、一番右までスワイプして「フリー」を選択します。

Apple Watchのワークアウトアプリでゴールを設定したい項目を表示する
1. 画面をスワイプして、ゴールを設定する項目を切り替えます
Apple Watchのワークアウトでゴールの目標値を設定する
2. [+][-]をタップして、ゴール(目標値)を設定します
Apple Watchでワークアウトでゴールを設定しない場合
3. ゴールを設定しない場合は、「フリー」を選択します

ワークアウトを開始する

運動の準備ができたら、「開始」をタップします。3秒のカウントダウンが開始されるので、ワークアウトを開始します。

Apple Watchでワークアウトを開始する
1. 「開始」をタップします
Apple Watchのワークアウトでカウントダウンが開始される
2. カウントダウンが開始されます
Apple Watchのワークアウトで運動を計測する
3. ワークアウトを開始します

ワークアウトの途中経過を確認する/ワークアウトを中断する

ワークアウト中、Apple Watchの画面を表示することで、運動時間や距離、消費カロリー、ペース、速度などのデータをリアルタイムで確認することができます。

また、一定距離を走ったり、中間地点に達した場合などに通知を受けることが可能です。

ワークアウトを途中で中断したい場合は、画面を強く押すか左端までスワイプして「一時停止」をタップします。

■ 途中経過を確認する

Apple Watchのワークアウトで途中経過を確認する
画面をスワイプして経過時間やゴールまでの達成状況を確認できます

■ 進歩のアップデート通知

Apple Watchのワークアウトで進歩のアップデート通知を確認する
一定距離や中間地点などで通知されます

■ ワークアウトを中断する

Apple Watchでワークアウトを中断する
画面を強く押すか一番左にスワイプして「一時停止」をタップします

ワークアウトを終了する

設定したゴール(目標)を達成すると通知を受け取ることができます。ワークアウトを終了するには、画面を強く押すか、左端までスワイプして「終了」をタップします。

* ゴール(目標)を達成しなくても、ワークアウトを終了することは可能です。

ワークアウトの結果が表示されるので、記録を保存するには画面下部の「保存」をタップします。

Apple Watchのワークアウトを終了する
1. 画面を強く押すか、左端までスワイプして「終了」をタップします
Apple Watchのワークアウトで結果を確認する
2. ワークアウトの結果を確認できます
Apple Watchでワークアウトの記録を保存する
3. 記録を保存するには「保存」をタップします

iPhoneで「ワークアウト」の履歴を表示する

Apple WatchとペアリングされているiPhoneの「アクティビティ」アプリから、過去のワークアウトの履歴を確認することができます。

「アクティビティ」アプリを起動し、「履歴」タブから日付を指定、画面をスクロールすると表示される「ワークアウト」欄をタップすることで、ワークアウトの履歴詳細を確認できます。

iPhoneで「アクティビティ」アプリを起動する
1. iPhoneで「アクティビティ」アプリを起動します
iPhoneでApple Watchのワークアウトの履歴を表示する
2. 履歴を確認したい日付を選択し、「ワークアウト」欄をタップします
iPhoneでApple Watchのワークアウトの記録詳細を表示する
3. ワークアウトの詳細を確認できます

スポンサーリンク

Twitterで更新情報を配信しています

このページへのリンクを作成する

このページのURL:http://www.ipodwave.com/applewatch/howto/workout.html


このページへのリンクタグ: Apple Watchでの「ワークアウト」の設定方法と使い方 - Apple Watch Wave
  • カテゴリ
  •  iPod
  •  iPhone
  •  iPad
  •  iCloud
  •  Apple TV
  •  News
  •  アプリ
  •  レビュー